スタートアップ Windous10 設定方法

Pocket

Windows10でPC起動時に指定のアプリケーションを自動で起動させる。

PC起動時に自動でアプリケーションを立ち上げるためにはスタートアップフォルダに起動させたいアプリケーションのショートカットを入れるだけです。

Windows7まではスタートアップフォルダが『全てのプログラム』の中に入っていたので比較的安易に誰もが設定できていましたが、wiondows10からはスタートアップフォルダがクリック操作だけでは辿り着きにくい位置に移動されてしまいました。

 

それではさっそく設定方法。

ウインドウズマークを右クリックして

『ファイル名を指定して実行』を押してください。

この『ファイル名を指定して実行』は『Ctrl+R』を押す事で一発で出すことも可能です。

そしたら

shell:startup

と入力してエンターを押してください。

スタートアップフォルダが開きました。

ここに起動したいアプリケーションのショートカットを入れれば完成です。

アプリが起動するのは現在のユーザーだけです。

すべてのユーザーで同じアプリを立ち上げたいときは

shell:common startup

と入力するとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です